top

インプラント

インプラントについて

歯の失われた部分にチタン製の歯根を埋め込んで人工歯の支えとするのがインプラント(人工歯根)治療です。
入れ歯のように取り外したり、痛くて噛めないということはございません。
また、ブリッジのように両隣の健康な歯を削る必要もございません。
当院では、埋入を経験豊富な診療所と提携してご紹介しております。

デジタルレントゲンの導入

当院では、デジタルレントゲンの鮮明な画像を、患者様にも実際にご確認頂きながら治療を行っております。
口腔内全域の撮影はもちろん、X線照射範囲を調整しお子様のサイズに合わせた撮影や部分的な詳細撮影など可能です。
また、従来型のレントゲンと比べ大幅に被曝量を軽減しており(約10の1)、現像の際に廃液も出ないので身体や環境にも優しい装置です。

歯を抜けたままにしておくと

歯を抜けたままに放置しておきますと噛み合わせや見た目などに悪影響を及ぼします。
以下に項目別にご説明致します。

機能面(噛み合わせ)での影響

抜けた歯にかみ合っていた歯が動いてくる。
抜けた歯の両隣の歯が傾いてくる。
※上記の理由などにより、咬み合わせに異常を生じます。

審美面(見た目)での影響

見た目がよくない。
歯ぐきの位置が下がってくる。
顔の輪郭が変わってくる、口元にしわが寄り、老けてみられる。

生活面での影響

しっかり噛めないことで胃腸に負担がかかる。
うまく発音が出来なくなる。
噛めない事により、脳への刺激が減少する。

インプラントのメリットとデメリット

インプラントのメリット
  • 天然の歯と同じ感覚で噛むことが出来る。
  • 天然の歯と変わらない、またはそれ以上の見た目となる。
  • ブリッジや入れ歯のように回りの歯に負担をかけたり、削ったりする必要がない。
  • 噛んだときに歯ぐきに天然歯と同じように刺激が伝わるので、あごの骨が痩せない。
  • 発音や発生がもとのように戻る。
  • 食べ物や飲み物が天然歯と同じくおいしく感じられる。
インプラントのデメリット
  • 歯を抜くのと同程度の手術が必要となる。
  • 食べ物や飲み物が天然歯と同じくおいしく感じられる。

他の治療法との比較

料金表

料金
インプラント ¥300,000~600,000
ページのトップへ